スマホでのアルバイトはやって大丈夫なのか?

スマホでのアルバイトはやって大丈夫なのか?
    • スマホでのアルバイトはやって大丈夫なのか?
    • 答え=大丈夫です。

      というわけで、以上で終了ですが。

      では答えになっていないかな?というわけで、、、 笑

      どうして大丈夫だといえるのか?を少しお話しましょう。

      まず、逆に質問なのですが、、このようなことを考えられる前になぜスマホでできるアルバイトはやらないほうが良いのではないか?というような方向性の懸念を抱くのでしょうか?

      そこで、私はここにカギがあると思いました。

      きっと、というかこれはもう確定的なところだとも思いますが、裏バイトや闇バイトなどと呼ばれる類の募集要項や内容にそって考えると、すまほでできるような危ういお仕事が連想されたり、またそういった話がゴシップ系雑誌などでも取り上げられたりしていることが原因ではないか?と考えます。

      このあたりのところで、混同が生じていると思うので、少々分解して考えましょう。

      そもそもそのような怪しげなお仕事というようなものは、そういった怪しげな情報掲載場所、現代であればこれは99%以上がネットで行われていると思います。

      ですから怪しげなウェブページや怪しげな掲示板、見ず知らずの・または知り合ったばかりの人間からの紹介、、、などなどから得たアルバイトに関する求人情報や、実際にお仕事を依頼されるケースなどです。

      これらと、普通に掲載されているお仕事情報を混同してしまっては的確な判断をできないところですし、そもそも出所も性質も違う情報を一緒に考えてしまうのは変な話です。

      これテレビの情報番組のおバカな発信の仕方にも問題があるのだとは思いますが、バカな番組製作者が知識と認識力が足らない頭で適当に情報を垂れ流しているのが問題で、、、

      たとえばですけれど、、

      「ネットにある怪しげな求人情報はもとより、ネットの情報は不確かですから安易に信用する事の無い様お気を付け下さい」

      とか

      「ネットオークションやネットショップは詐欺の宝庫だ」

      とか

      視聴者の気を引き付けるためには、センセーショナルとは言わないまでも、多少のギミックも大げさな表現も、表現の強さも必要です。

      それを実践しているにすぎません。

      ですから

      ダメなものはダメな性質の所から発信されている情報
      まともな性質の情報発信をしているとところから発信されているものはまともな情報

      としてとらえればよいのだと思います。

      これを土台に考えると、、、

      ×系の発信源に掲載されていたスマホバイトならNG
      ○ 系の良質媒体から発信・掲載されているスマホバイトならOK

      という判断ができるとは思います。

      ですからそもそも怪しげな裏サイト的情報源からの情報には注意しつつ、スマホでもできるものを探されれば問題ないという事ですね。

      じょか、そのようなお仕事の色々については、他の記事でたくさん書かせていただいていますのでそちらをご参照ください。

      新着求人詳細

    • 長期短期自由自在!!
    • お出かけ中でも出来るくらい簡単♪話がうまくなくても本当に得するノルマ一切無し在宅労働ございます。 あこがれの自由労働!ぼーっとしながらでもスグ稼げるメッセを送信するだけの高日給アルバイトは本当でした。

      今日から始められる内職

    • お金を貯めたいなら必見!!友達がいなくても稼業を手に入れられる♪特筆すべき仕事、流行のアルバイト完全公開。 期間が短くてもサイドビジネス開始!!女性が注目するバイトをお見逃しなく!